HOME | WORKS | WORKS-物件-1 | 滋賀県栗東市K邸PROJECT2017
Works
竣工物件等を紹介しています。
 

滋賀県栗東市の二世帯農家住宅建替PROJECT 2017


建物概要 : 用途/二世帯住宅・構造/木造平屋建
業務内容 : 設計監理業務
現場住所 : 滋賀県栗東市
工事種別 : 新築工事
設  計 : 林由泰建築事務所
監  理 : 林由泰建築事務所
構造設計 : STKR
施  工 : 丸屋建設株式会社
撮  影 : 田岡 信樹 (アーキフォト株式会社) 
 
  

市街化調整区域内農家住宅の建替新築住宅計画です。敷地は市街地から少し離れた場所に有り近くには葡萄畑とワイナリーもある自然と農地がうまく調和した環境です。旧来の母屋と離れを解体し親世帯と子世帯の二世帯住宅を新築する計画。コンセプトは『農業の可能性と農家住宅の新しい形』です。


 


 
親世帯の間取り以前の母屋の型式を残し和室2室の続間にて計画しキッチン・浴室・トイレが単独で設置されています。
 

 
親世帯玄関側写真。建物の開口部は子世帯の道路側のみ視線が解放されていて、その他の面では中庭ごしのRC壁にてプライバシーを確保しています。
 

 
子世帯のリビング・ダイニングキッチン。右の窓は道路側/左の窓は中庭
 

中庭から子世帯のリビングを撮影。建物は平屋計画となっていますが床レベルを空間用途・外部状況により変化をもたせています。
 

MBR専用の水廻り設備。ベッドルーム入口廊下と洗面脱衣を兼ねることで省スペースによる冷暖房効果を高めています。洗面鏡は収納式になっており廊下として利用時に家具のような印象を受けます。
 
 
 
 
◁前の物件                                   次の物件▷
   
Category

 

Contact
まずはご相談ください。