HOME | NEWS | NEWS-記事-COLUMEN | 0012/COLUMEN-0005
News
COLUMEN

外部吹抜。


商業系の地域にて店舗付き注文住宅の設計依頼よくあります。当然店舗の立地としては問題ありませんが、住宅としての外部環境との関わり方に対しては工夫が必要となります。採光・通風・閉塞感等の解決策といて内部空間に吹抜けを設置することが有効ですが、より効果を高めるために「外部吹抜」を連続して設置します。一見すると無駄な様に思えるかも知れませんが効果は絶大です。オーナー様からはよく「開放感があるが落ち着く空間」との言葉をいただきます。開放感としては視線が開口部にて止まらない事が重要ですが、人が滞在する空間では視線の解放をあるところで止めなければ落ち着くことができません。一般的にみなさんはカーテンをされる事により左記と同じ効果を得られてると思います。(カーテンについては後日掲載します)実は「カーテンをしない」というシンプルを実現するために建築的に複雑な構成作業をしています。
 
外部吹抜けあるPROJECT-①。  ▷▷▷
外部吹抜けあるPROJECT-②。  ▷▷▷
外部吹抜けあるPROJECT-③。  ▷▷▷
   
2018.04.07 File/columen
 
 

◁前の記事                  次の記事▷

 

Contact
まずはご相談ください。